一人暮らしと引越し

現在地>引越しに必要なお金>費用をまとめてみた

引越しにかかる費用をまとめてみた更新:2017/11/25

引越しに必要なお金

引越しにかかる費用をまとめてみた

一つ一つの詳細は表で説明していますが、まずは一覧。
引越しするって思った以上にお金がかかるものですね。

初めての引越し、初めての一人暮らしとして単身用の費用一覧です。

家賃6万+管理費2,000円で毎月62,000円の部屋契約だった場合としてます。
この条件で名古屋から東京へ、月真ん中の15日に引越ししたとき実際にかかるお金を計算してみたのが次ページにありますので一緒に確認してみてください。
次ページ=【実際に計算してみた

まずはどういったところにお金がかかるのかを見てみましょう。

これは部屋を契約し、引越しを済ませ、新住所の初日までにかかる費用一覧と思ってもらってかまいません。
詳しくは下の表で確認してみましょう。

引越しにかかる費用まとめ
種類相場家賃6万
管理費2,000円の例
日割りも含めた例を次ページで紹介してます
仲介料
  • 家賃の50%
    • 仲介料とは不動産を通して契約が確立された場合家賃0.5~2ヶ月分を手数料としていただきますというもの
      これは敷金・礼金や管理費とは違うもので契約した時だけかかる手数料。
      ネットでも掲載されていない仲介業者がいるので気を付けてくださいね。
      miniminiさんのように「仲介手数料は50%です」とトップの一番上に掲載しているしっかりしたサイトもあります。http://minimini.jp/ こういった信用で部屋検索するのも一つの手かと思います。
30,000円
敷金×1
  • 家賃1ヶ月分のこと
    • 退出時のリフォーム代前金
60,000
礼金×1
  • 家賃1ヶ月分のこと
    • 物件の持ち主である大家さんへのお礼金
60,000
家賃日割り
  • 家賃÷30日×月末までの日数
    • 家賃は1日~月末を1ヶ月分とします。途中から入居した場合は入居日から残りの日数を家賃として払います。
6万÷30日=2,000円/日
前払い1ヶ月分
  • 家賃1ヶ月分を前払いする
    • 家賃は前払い制です。住み始める月の次の月までを契約時に払います。
60,000円
管理費
  • 管理料
    • 物件は大家さんが管理しているとは限りません。都会の場合他県に住んでいることも多く、近所の親戚や管理会社に依頼して維持しています。
      その管理維持費は家賃と一緒に借り手側が負担する場合があります。
      掃除が行き届いていたり、鍵をなくしたり、駐車場のトラブルだったりを管理会社が仲介します。
2,000円~5,000円/月
引越し業者
  • 単身パックは2~3万程度、引越し業者でその2~4倍
    • 荷物の量とおまかせ具合によりプランを選び、それ相応の金額を払います。
      一人で引越し~引越し業者を別ページで説明しています。⇒【引越し手段は4つ
単身パック15,000円~35,000円 引越し業者4万~6万
前日入りホテル代
  • 遠い人の前日入り宿泊代
    • 契約した部屋の鍵は不動産から直接渡されます。
      当日しか渡せないと言われることもしばしば。そうすると引越し立ち合いも関係して、朝一で鍵を取りいくので前日入りホテル泊まり。
ビジネスホテル5,000円~1万
移動費(新幹線など)
  • 新幹線、夜行バス、電車など
    • 不動産巡り、部屋チェック、契約、引越しとその都度移動費がかかります。
移動距離×回数
ガス
  • 契約時の預り金
    • ガスは保証金1万円を契約時に納めるところがほとんど。転出の場合預けてた1万円から使用日までを引かれた金額が戻る。
1万円
住民税(フリーの人)
  • 12月末までを払う
    • 給料から天引きではない人は住民税をその場で払っていくことがあります(1月1日に住んでいた地区へ納入する仕組み)
12月末までの残り月数

引っ越し費用

この金額を例に名古屋ー東京間を15日引越しとして計算してみました。

次ページ⇒【実際に計算してみた

△ページトップへ

サイトカテゴリー
お部屋探し、仲介不動産の違い 部屋の次はお引越し、引越し業者の違い 引越しに必要なお金 手続きの種類一覧
見学時チェックリスト
見学時チェックリスト.pdf 見学時チェックリスト.pdf


無断でのコピー、再配布、転売、転載は禁止します。
当サイトを利用した事で発生したトラブル、損害等には一切責任を負いかねますのでご理解いただいた上でご利用ください